【腹痛注意報!?】コンブチャクレンズを飲むと下痢になる?

 

コンブチャクレンズについて調べていると、「下痢になる」なんて口コミを見かけます。

このような噂を見かけてしまうと、もともとお腹が緩くなりやすい人にとって、コンブチャクレンズを飲むことに不安を感じてしまいますよね。

そこで、コンブチャクレンズは本当に下痢になってしまうのか、詳しく調べてみることにしました。

どうやら、下痢になるのはきちんとした理由があるみたいですよ!

 

コンブチャクレンズで下痢になる原因とは?

コンブチャクレンズを飲むことにより下痢になってしまう人がいる原因は2つあります。

 

コンブチャクレンズで下痢になる原因①:ファスティングによる影響

コンブチャクレンズを使ってファスティングダイエットに挑戦している人も少なくありません。

ファスティングダイエット中は、体内に蓄積されている老廃物を排出することができるデトックス効果があるため、好転反応として下痢や頭痛、吐き気といった症状が出る可能性あります。

もちろんこの好転反応は一時的なものであり、ずっと長続きするわけではありませんし、体にとってはむしろ良い兆候となります。

しかし、下痢が長く続いてしまうとどうしても日常生活に悪影響を及ぼしてしまいますよね…

そんな時には、対処法として常温の水を2リットル以上飲むことを心がけると、改善されることがあります。

何をやっても改善されないときには、ファスティングダイエットを1度お休みするのも1つの方法です。

 

コンブチャクレンズで下痢になる原因②:腸内環境の正常化

コンブチャクレンズには、腸内環境整えるために有効なオリゴ糖や乳酸菌、酵素がたっぷりと含まれています。

これにより善玉菌が増えると下痢を引き起こすことがあるので、その結果「コンブチャクレンズ=下痢」と考える人が多いようです。

しかし、これは一時的に善玉菌が増えたことによって引き起こされているので、時間が経過するとともに落ち着いてくるはずです。

どうしても改善されないときには、コンブチャクレンズをお休みして様子をみてください。

 

コンブチャクレンズで下痢になるのは身体に良い兆候

コンブチャクレンズを飲み始めてから下痢になってしまう原因は、上記でご紹介した

  • ファスティングダイエットによる影響
  • 腸内環境が正常化されることによる整腸作用

この2つであることがわかりました。

どちらも体にとっては良い兆候となるので、間違っても下痢止めなどは飲まないようにしてください。

どうしても症状が辛いときには、身体と相談しながらコンブチャクレンズを飲むペースを調整していくのも良いですね♪

ちなみにコンブチャクレンズの定期コースでは休止制度も用意されています。

参考:コンブチャクレンズの定期コース休止について

いざとなったら休止制度を使って、自分の身体のペースでコンブチャクレンズを続けることもできますね♪

お得な初回割引あり!コンブチャクレンズ公式