飲みすぎればきっと後悔…コンブチャクレンズは意外に高カロリー!

ダイエットに良いと言われているコンブチャクレンズですが、1回あたりのカロリーは気になりますよね!

そこでカロリーについて調べてみると、コンブチャクレンズの1回のカロリーは46.8Kcalであることが判明しました!

この数字が高いか低いかは人によって違うと思いますが、個人的には決して低カロリーとは言えないと感じました。

そこで今回は、コンブチャクレンズを使って効率的にダイエットを成功させるためにも、カロリーオーバーにならない方法について詳しくお話ししていきます!

 

コンブチャクレンズはカロリーを意識しながら飲みすぎに注意!

コンブチャクレンズは、健康食品となっていることからも、飲む回数や飲むタイミングなどについて決められていません。

自分自身で自由に飲むことができますが、ダイエット目的で利用する際には1日1回が理想的であることがわかります。

なぜなら、コンブチャクレンズカロリーは46.8Kcalとなっているので、2回飲むことによって倍のカロリーを摂取してしまうからです。

さらに、ダイエット効果を高めるなら「1日3食+コンブチャクレンズ」ではなく、1食置き換えをが1番効果が高まります。

これなら、1回分の食事のカロリーを抑えながら、コンブチャクレンズのカロリーだけで1食分を済ませることができるからです。

 

コンブチャクレンズのカロリー制限でどのくらい痩せる?

それでは、実際にコンブチャクレンズを使ってカロリーカットした場合、どのくらいカロリーを減らせて、どのくらい体重を減らせるのかを検証してみました。

まず、1キロの体重を落とすために必要な消費カロリーは、7200Kcalなります。

そして、1食あたりのカロリーの平均は約600Kcalと言われていることから、コンブチャクレンズに置き換えることにより約550Kcalを減らすことに成功します。

これを毎日続けていけば、1ヵ月あたり16,500Kcalもの摂取カロリーを抑えることができるので、2.3キロ痩せる計算です!

ちなみに一切食事制限を行わずに、2.3キロもの体重を落とそうと考えると、毎日1時間半以上のジョギングが必要になります。

そう考えると、一食置き換えるだけでこれだけ体重を落とせるのはすごいことですよね!

 

カロリー制限におすすめなコンブチャクレンズの飲み方

コンブチャクレンズは、置き換えに活用するのが1番早く結果を出すことができます。

ただ、1回の食事を置き換えるとなると、どうしても気になるのが空腹感です。

空腹が続いてしまうと辛いと感じてしまい、途中でダイエットを諦めてしまったり、せっかく成功しても反動でリバウンドしてしまうことがあります。

そこで、置き換えが向いていないと感じた場合の効果的な飲み方をご紹介します!

 

おすすめの飲み方①:コンブチャクレンズ+炭酸水

炭酸水はカロリーが0Kcalで。

コンブチャクレンズを炭酸水で割れば余分なカロリーが追加されないので、摂取カロリーを抑えることができ、なおかつ炭酸による満腹感も得ることができます!

実際に炭酸水でコンブチャクレンズを割ってみると、オロナミンCのような感覚で美味しく飲むことができるので、楽しく続けていくことができますね!

 

おすすめの飲み方②:コンブチャクレンズ+アイスティー

無糖のアイスティーを使えばカロリーは0Kcalになります。

コンブチャクレンズは少し甘めなので、すっきりと飲みたい時にも無糖のアイスティーはかなり役立つ存在です!

 

おすすめの飲み方③:コンブチャクレンズ+ヨーグルト

ヨーグルトは加糖タイプではなく、プレーンタイプの砂糖が含まれていないタイプを選ぶようにしてください。

プレーンヨーグルトにコンブチャクレンズをかければ、マンゴー味のフルーツヨーグルトとして楽しむことができます!

さらに乳酸菌のダブル効果で腸内環境も改善されていくので、便秘解消効果やお腹周りの脂肪撃退にもおすすめです♪

 

最後に:カロリーに注意しながらコンブチャクレンズを

今回は、コンブチャクレンズのカロリーに着目しながら、おすすめの飲み方についてもご紹介しました!

コンブチャクレンズは46.8Kcalになるので、決して低カロリーとは言えません。

ですが、工夫して飲むことで余分なカロリーをしっかりと抑えられるので、ダイエットの心強い味方となってくれます!

逆にジュース感覚でがぶがぶコンブチャクレンズを飲みすぎてしまうと、カロリーオーバーになって痩せるどころか太ってしまうこともあります。

必ず飲み方には注意するようにしてくださいね!

お得な初回割引あり!コンブチャクレンズ公式

>>コンブチャクレンズの価格比較はこちら